一般社団法人 日本建築協会 ARCHITECTURAL ASSOCIATION OF JAPAN

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 「第14回村野藤吾建築設計図展村野藤吾とクライアント-近鉄の仕事を通して-」のお知らせ

京都工芸繊維大学美術工芸資料館、村野藤吾の設計研究会 主催「第14回村野藤吾建築設計図展村野藤吾とクライアント-近鉄の仕事を通して-」のお知らせ

近鉄を事例として取り上げながら村野とクライアントの関係に焦点を当て、ひいては「近代建築とクライアント」という、これまで見過ごされてきた大きなテーマについて考えるための契機にしたいと思います。
現存する作品を撮り下した現況写真を含めて、原図や模型などの資料を通して、村野藤吾の世界の一端に触れていただければ幸いです。

開催期間 2017年3月21日(火)~2017年6月10日(土)
会場 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
京都市左京区松ヶ崎御所海道町/地下鉄烏丸線松ヶ崎駅下車徒歩8分)
入館料 一般200円、大学生150円、高校生以下無料

記念シンポジウム「村野藤吾とクライアント-近鉄の仕事を通して-」

日時 2017年4月22日(土)14時~17時
会場 京都工芸繊維大学1号館0111講義室
定員 150名(入場無料・当日先着順)
基調講演 中山 勉(近鉄・都ホテルズ副社長)/石田潤一郎(京都工芸繊維大学教授)
事例報告 福原和則(大阪工業大学教授)/笠原一人(京都工芸繊維大学助教)
司会 松隈 洋(京都工芸繊維大学美術工芸資料館教授)
詳しくはこちら
TOP