一般社団法人 日本建築協会 ARCHITECTURAL ASSOCIATION OF JAPAN

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 京都工芸繊維大学大学院建築都市保存再生学コース 保存再生学シンポジウムのお知らせ

京都工芸繊維大学大学院建築都市保存再生学コース
保存再生学シンポジウムのお知らせ2019 第1回「歴史的建築物の保存活用を担う人材と組織について考える」

京都工芸繊維大学大学院の特別教育コースである建築都市保存再生学コースは5年目に入った。今年度は、昨今の文化財保護法の大改正を踏まえ、歴史的建築物の保存活用を担う人材と組織について考えたい。

日時 2019年8月4日(日)13時30分-
会場 京都工芸繊維大学 60周年記念館 1階 記念ホール
所在地 京都市左京区松ヶ崎橋上町1(京都市営地下鉄松ヶ崎駅下車徒歩10分)
講師 梅津章子氏(文化庁文化資源活用課文化財調査官)
笠原啓史氏(建築家・認定NPO法人古材文化の会理事)
金山眞人氏(建築家・東京ヘリテージマネージャーの会代表・(一社)東京建築士会ヘリテージマネージャー養成講座検討特別委員会委員)
司会・進行 田原幸夫(京都工芸繊維大学客員教授)
笠原一人(京都工芸繊維大学助教 KYOTO Design Lab 兼任)
詳しくはこちら
TOP