一般社団法人 日本建築協会 ARCHITECTURAL ASSOCIATION OF JAPAN

(公社)大阪府建築士会 主催 建築士法にもとづく建築技術講習会災害時における事業継続が可能な建築物の対策

災害時に命を守ることはもちろんですが、その後速やかに復旧を行い、業務を継続できることが、これまで以上に重要となっています。そこで事業継続計画(BCP)の重要性や災害後の事業継続に向けた建築物対策について第一線で活躍される学識経験者、設計者、実務者の方々を招いて講習会を開催します。

日時 2019年3月26日(火) 14:00~17:30
会場 大阪府建築健保会館
定員 150名(定員に達し次第締切)
受講料 建築士会会員/3,500円
日本建築協会ほか後援団体会員/4,500円
一般/5,500円
申し込み・詳細はこちら
TOP